タイの仮想通貨取引所の口座を開設【タイバーツ・ビットコイン】

タイの仮想通貨取引所

今回タイの仮想通貨取引所の口座を開設しました。
タイにもいくつか仮想通貨取引所があるのですが、今回は最大手のBx.in.thで口座を開きました。
このBx.in.thを運営しているのはBitcoin Co. Ltd.という会社で2013年にタイの中央銀行であるBank of Thailandから仮想通貨交換業者として承認を受けています
この会社ではAugur, OmiseGo Gnosisなどの有名ICOのセールも行っていたようで今後もICO案件を扱うときがあれば僕もトークンセールに参加したいと思います。

Bx.in.thで取引できる仮想通貨
ビットコイン BTC
イーサリアム ETH
ダッシュ DAS
オーガー REP
ビットコインキャッシュ BCH
ドージ DOG
エバレックス EVX
フェザーコイン FTC
グノーシス GNO
ハイパーステーク HYP
ライトコイン LTC
ネームコイン NMC
オミセゴー OMG
パンダコイン PND
ピアコイン PPC
クォーク QRK
クリプトナイト XCN
リップル XRP
プライムコイン XPM
ペイコイン XPY
ゼットコイン XZC
ゼットキャッシュ ZEC

結構多いですね。
日本の仮想通貨取引所では見慣れないコインも複数ありますね。
時価総額がまだそれほど高くないものは今後高騰する可能性があるので、それぞれのコインについてもっと調べていきたいと思います。
また今後も扱えるコインは増えていくと思います。

Bx.in.thの登録方法

Bx.in.thは世界中からの顧客を受け入れていて日本に住んでいても登録ができます。
登録はこちらのBx.in.thのホームページから可能です。
https://bx.in.th/
登録時に必要だったのは住所などの個人情報とパスポートのコピー、紙に「Bx.in.th」と自分のサインをしたものとパスポートをもったもののセルフィーが必要でした。
ガイドの画像があるので簡単に登録できます。

登録してから30分後くらいに再度開いてみたら既に「Your account has already been verified」となっており、すぐに承認されていました。
日本の仮想通貨取引所だと郵送での確認もあるので最近は開設だけで1〜2ヶ月も待たされてしまう人がいるみたいですね。
そう考えるとこのスピード感は嬉しい限りです。

入金はタイの9つの銀行もしくはビットコイン、イーサリアム等bx.in.thで扱っている複数の仮想通貨での入金が可能です。

僕はカシコン銀行のからタイバーツを入金しました。

トレードビューはこんな感じになっています。
coincheckのトレードビューに似てますね。

※追記
詳しい登録方法&入金方法はこちらの記事に書きました。
画像付きで解説しています。
タイの仮想通貨取引所 Bx.in.thの口座開設&入金方法

実は仮想通貨先進国のタイ

現在タイ政府はフィンテック推進に力を注いでいて、頻繁に政府主導のスタートアップやフィンテック関連のイベントが開かれています。
Omise GOのようにICOの成功事案もタイから生まれています。

僕の周りでいうと4割から5割が仮想通貨を保有している印象です。
普通の会社員の友人がビットコインやアルトコインのマイニングをしてると聞いたときには驚きました。笑
別の友人で仮想通貨取引で資産を16倍に増やしたと豪語しているやつがいました。
まぁ僕ももうすぐ3倍になるので今の市況だと普通にありえる話ではありますが。
タイでは仮想通貨取引は当たり前のように行われています。
Omise GOが上手く行けば普段の買い物でも仮想通貨が使えるようになるかもしれません。

LINEで送る
Pocket

2件のフィードバック

  1. 2017-12-19

    […] Bx.in.thについてはこちらの記事で開設方法など書いています。 タイの仮想通貨取引所の口座を開設【タイバーツ・ビットコイン】 […]

  2. 2018-01-06

    […] 先日私がタイの仮想通貨取引所 Bx.in.thの口座を開設したことを書きました。 タイの仮想通貨取引所の口座を開設【タイバーツ・ビットコイン】 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です