楽天カードの保険でバンコクでの医療費が無料になりました

バンコク滞在中に病気に

バンコク滞在中にタイ料理を食べに行ったのですがその数時間後に唇付近が腫れ上がってきてしまいました。
いろいろな料理を食べたのでどれが原因かはわかりませんが、おそらく激辛のスープが原因だと思います。笑
今までに食べたことのないような味でかなり辛かったです。
その後ホテルに帰って数時間後に唇が赤く腫れ上がってきました。
最初はすぐに治るだろうと思っていたのですが、翌日になっても腫れは引かずむしろひどくなっていきました。

楽天カードの海外旅行保険を思い出す

海外で病気にかかることがなかったので、病院に行こうかどうか迷っていましたが、楽天プレミアムカードの海外旅行保険が自動付帯やらキャッシュレスというのを思い出しました。
早速、楽天カードのサイトで情報を調べて、海外旅行保険のコールセンターに連絡しました。
ちなみに海外からの電話はIP電話がおすすめです。
世界のどこから掛けてもインターネットを利用しているので超定額で電話ができます。
僕は楽天でんわを利用しています。
楽天大好きですね。笑

楽天プレミアムカードコールセンターの神対応

楽天プレミアムカードの海外旅行保険の専用のコールセンターがあるようですが、担当の人に繋がるまでには2分ほど待ちました。
女性の方に繋がって、個人情報や旅行期間、病状などを伝えていきました。
その後、バンコク内で日本語や英語対応の病院を紹介いただきキャッシュレス受診の手配をしてくれました。
コールセンターの人が病院と連絡をとって、僕が病院についた時にパスポートとクレジットカードを提示すれば良いということでした。
僕は英語対応の病院を希望し、無事に皮膚科で受診し薬を処方してもらうことができました。
もちろんすべて無料でした。
ちなみに病院までの移動を電車やタクシーで行った場合の費用も負担いただけるということでした。
僕は友人の車で行ったので、これはお断りしました。

海外で病気になるととても不安になりますが、ここまで対応をしていただければ本当に安心できます。

海外に年1回以上行く人におすすめのカード

もともと楽天プレミアムカードを持とうと思ったのはプライオリティパスが手に入るからでした。
プライオリティパスがあれば世界中の空港ラウンジが無料で利用できるようになります。
通常、空港ラウンジは1回3000円ほどかかります。
プライオリティパス単体だと年会費3万円以上するようですが、楽天プレミアムカードだと年会費たった1万円でついてきます。

その上、今回のように海外での医療費も無料になるので本当にお得なカードです。
海外旅行や出張によく行く方には本当におすすめのカードです。
例えば年1回海外に行くだけでも、
空港ラウンジ2回で約6000円分無料、さらに海外で病気になってもキャッシュレス受診ができるのでかなり安心できます。

LINEで送る
Pocket