初めてAirbnbで部屋の宿泊予約をしてみました

前から気になっていたAirbnb

Airbnbはアパートやマンション、一軒家などのオーナーを仲介して貸し切り出来たり間借りができるサービスです。
アメリカのシリコンバレーで始まったサービスですが現在の評価額は3兆円近いと言われています。
シェアリングエコノミーの時代とも言われますが、このAirbnbはその象徴のような企業ですね。

随分前に会員登録はしていたのですが、僕は基本的には長期滞在が多く旅行ではホテルを利用していました。
春に日本に一時帰国することにしたので友達と観光で東京に行くことになりました。
友達は外国人で日本らしい体験をしたいということでAirbnbのアパート貸し切りを選びました。

日本では民泊が許可制でOKになるようなので今後Airbnbの物件はかなり増えていきそうですね。

ホテルより安くクオリティが高い

Airbnbは眺めているだけでも楽しむことができます。
部屋のインテリアや雰囲気はホテルでは味わうことができないようなものが多く、部屋探しでつい時間が経つのも忘れてしまいます。
最終的に友人と今回選んだのは浅草すぐ近くのアパート。

airbnb予約東京

この立地でこの安さはホテルにはないと思います。
しかもかなり広い!
ホストの評価も皆5つ星なので文句なし。
部屋はとても綺麗でキッチンも付いているので、築地とかで新鮮な魚を買ってきて料理することもできそうですね。

予約後は丁寧にガイドブックを

予約後はオーナーがメールにガイドブックのリンクをDropboxで送ってくれて、鍵の受取方法やアクセスの方法、周辺情報などが細かく書かれていました。
英語で空港からのアクセス方法なども書かれていたので初めて日本に来る外国人にはありがたいですね。
また宿泊後にこのブログでレビューも書きたいと思います。

LINEで送る
Pocket