楽天カードでANAマイル還元率1.9%を実現する方法

陸マイラーには楽天カードは不要?

陸マイラーの方はご存知だと思いますが、楽天カードは1ポイント0.5マイルで普通の決済ではあまりメリットがありません。
陸マイラーとしては1ポイント1マイル以上の還元率が理想的です。
しかしこれが楽天での買い物となると話がまるで違ってきます

楽天が度肝を抜く新ポイントシステムをスタート

先日より楽天が 「スーパーポイントアッププログラム」という新たなポイントシステムをスタートしました。
これはキャンペーンのエントリーなどが必要なくポイントが最大7倍になるというものです。

スーパーポイントアッププログラム01

ポイントは以下のようにカードの種類と月に一度のアプリからの買い物などで変わってきます。
(楽天モバイルは加入者が少ないと思うのでここではスルーします。)

スーパーポイントアッププログラム02

楽天カードに入会していれば何もせずに長期有効ポイント2%が入ってきます。
さらに期間限定ポイントは楽天カード保有者は3%プラス、楽天プレミアムカード保有者は4%プラスとなります。
この内マイルに変更できるのは長期有効ポイントの2%です。
これだと1ポイント0.5マイルなので100円で1マイルとなりますね。
しかし、楽天はオンラインショッピングということを忘れてはいけません。
楽天で買い物する際にはポイントサイトを経由できます。
ハピタスを経由すればハピタスで1%ポイントが獲得できますね。
ハピタスはポイントを0.9%でマイル還元が可能です。

まだハピタスに登録をしていない人はこちらから。
こちらから登録すると30ポイント獲得できます。
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

マイル還元率1.9%と楽天ポイント最大4%!!

楽天のマイル還元率1%とハピタスのマイル還元率0.9%で1.9%の還元率を達成することができます。
これは他のANAカードなどでも実現できないレベルの高還元率だと思います。

更に凄いのがこのマイルの他に楽天の期間限定ポイントが3〜4%入ってくるということです。
僕はよくKOBOで電子書籍を購入するので期間限定ポイントはかなりありがたいです。
ちなみにKOBOだと普段からポイント20倍です。
さらにハピタス経由で楽天の電子書籍を購入すると5%前後のポイントが獲得できます。
ポイントで購入してもポイントは獲得できるので期間限定ポイントの消費場所としては最適です。

僕は楽天プレミアムカードを持っていますが、海外旅行保険が自動付帯だったり、空港ラウンジが無料で使えるので結構便利な一枚です。
お店で買っても楽天で買っても変わらないものはなるべく楽天を利用すべきですね。
基本的にはオンラインのほうが安いですしね。

年間100万円利用した場合のシミュレーション

あくまでも参考までにですが、
年間100万円(月8万3千円)を楽天で利用したとするとマイルが19000マイル獲得できますね。
さらに楽天ポイントが40000ポイント!!(楽天カードの場合は30000ポイント)
これは最高ですね。
今後はなるべく楽天で買物をしようと思います。笑

LINEで送る
Pocket