XMのMT5で仮想通貨FXをやってみた【BTC,ETH,LTC,DSH,XRP】

XMのMT5では仮想通貨FXができます

海外FX業者のXM(エックスエム)は2017年から仮想通貨FXも始めていて最近も取り扱い通貨が増えました。
現在扱っている通貨は以下の通り。
Bitcoin (BTC/USD)
Ethereum (ETH/USD)
Litecoin (LTC/USD)
Dash (DSH/USD)
Ripple (XRP/USD)

今後も人気の通貨の取引が可能になっていくと思います。
MT4では扱っておらず、MT5のみトレードが可能です。

実際にビットコインFXをやってみて

仮想通貨FXのメリットとしてよく言われるのはボラリティの高さですが、この点は確かに魅力的だと思いました。
しかし気になったのはスプレッドの広さ。
スプレッド広いということは業者が有利ということになるのですが、ボラリティが高いためにスプレッドが大きい印象でした。

ビットコインは5000円から10000円ほどでしたが、
その他の通貨は結構広めに設定されている印象です。
スキャルピングは難しいと思います。
数時間から数日でトレードしていくのが普通になると思います。
また買いでも売りでも毎日スワップがかかります。
最大のデメリットは土日の取引ができないことです。
XMの仮想通貨は他の為替等の商品と同様に平日のみの取引となります。
もしも持ち越しで土日に大きな変動があった時に対応ができません。

XMの仮想通貨FXは今のところ為替等のメインの商品のおまけという感じがしています。
まだXMも仮想通貨FXに参入したばかりなので、今後スプレッドの改善もあるとは思いますが。。
やはりFXはメタトレーダーで行いたいのでサービス改善を待ちたいと思います。

ビットコインFXやるなら国内業者がおすすめ

今、仮想通貨FXをやるなら国内の仮想通貨取引所でやるのが良いと思います。
おすすめの仮想通貨取引所
コインチェックの仮想通貨FXではスプレッドが狭く365日トレードができます。
コインチェックでは最大5倍までのレバレッジ取引ができ、0.005ビットコインから手軽にトレードできます。

もちろん現物の取引も可能で取り扱っている仮想通貨の種類も多いです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です