YouTuberの動画編集におすすめのノートパソコン

YouTuberの動画編集におすすめのノートパソコンを紹介。

この記事では、動画編集用ノートPCにはどのようなスペックが必要で
具体的にどの機種がおすすめなのか紹介しています。

動画編集には高いスペックが必要になるので、
あまり動画編集の知識のない家電量販店のスタッフの言うとおりに安いノートパソコンを買ってしまうと後々後悔することに繋がります。

しっかりとどのようなスペックが必要なのか理解してから購入しましょう。

MacBook VS Windows

まずノートパソコンを買うときに迷うのがMacにするのかWindowsにするのかという点だと思います。

MacBookの場合MacBookAirやMacBookでは動画編集のスペックには物足りないです。

そのためMacノートの場合MacBookProが必要になります。

MacとWindowsどちらでも動画編集をできますが、
MacBookProはコスパが悪いです。

MacBookProと同じスペックをもったWindowsノートは10万円以上安くなります。

どうしてもFinal Cut Pro(Mac専用の動画編集ソフト)を使いたいなど特別な理由がなければWindowsノートパソコンをおすすめします。

私はもともとMacBookPro13インチで動画編集を行っていたのですが
GPU性能が低いため徐々に限界を感じるようになってきました。

現在MacBookPro15インチ版のみdGPUのRadeon 555xを搭載したモデルがありますが、
なんと25万8800円(税別)と高額になります。笑

動画編集に必要なスペックについて

CPU

動画編集に最低限必要なCPUとしてはIntel Core i5以上のものとなります。

4Kの動画の編集をしたい場合はCore i7以上が望ましいです。

どちらも第7世代以降のできるだけ最新のものを選びましょう。

GPU

先程も触れましたが動画編集には独立グラフィックボード(dGPU)が重要になります。

GPUは映像や画像の処理を行うときに必要となるプロセッサです。

そのためゲーミングPCには高度なGPUが搭載されていますよね。

動画編集用のパソコンにおいてもGPUが重要となります。

YouTubeでFHD(フルハイビジョン)の動画編集するならGTX1050以上が望ましいです。

4K動画を編集したい場合はGTX1060以上が望ましいです。

4K動画の編集はとても重いので高性能なGPUがあったほうが処理がスムーズになります。

メモリ、SSD

メモリは8GB以上あったほうが良いです。

ノートパソコンで16GBをデフォルトで搭載している機種は少ないです。

動画編集用としてはメモリは8GBで良いと思います。

またSSD搭載は必須となります。

動画編集にHDDだと重すぎで処理がかなり遅くなってしまいます。

SSDの容量は512GBあるのが望ましいですが、
これは外付けのSSDでも対応できるので256GBでも大丈夫です。

ちなみに編集が終わった動画の保存場所は外付けのHDDで大丈夫です。

むしろ保存場所にSSDはもったいないです。
動画データは一つ一つがとても大きサイズなので安い外付けHDD保存で問題ありません。

動画編集におすすめのノートパソコン

ここからは動画編集に必要なスペックを満たしたノートパソコンを紹介していきます。

Dell ゲーミングノートパソコン G3

Dell G3はゲーミングやクリエイター向きの機種で動画編集にも最適です。

Intel Core i7、GTX1650搭載で動画編集には十分なスペックです。

MSIゲーミングノート GF63

こちらはMSIの薄型・軽量のゲーミングノートパソコンです。

上位モデルはGTX2060搭載で動画編集はもちろんですがゲーム配信をしたい場合にも十分なスペックです。

Dell ゲーミングノートパソコン ALIENWARE 15

ALIENWAREはDellのゲーミングPCブランドですが、
このくらいのスペックがあると4K動画の編集もかなりスムーズになります。

マグネシウム合金を採用しているので薄型軽量となっています。

Core i7、GTX 1660Tiで16GBメモリに512GBのSSD搭載。

ASUS ゲーミングノートパソコンROG Zephyrus G15

ASUSのゲーミングブランドのROGのノートパソコンです。

CPUはRyzen 7を採用していてコスパが良いです。
GTX 1660 Tiを搭載したノートパソコンでは最安クラスだと思います。

デザインも落ち着いていてバランスの取れたマシンだと思います。

関連記事

MacBook Pro 13インチを動画編集用に買ってはいけない理由【経験者が語る】 予算10万円で動画編集用に自作PCを組んでみた【構成紹介】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です