iPadの64GBで容量は足りる?【勉強・ゲーム・動画編集など用途想定】

『新しくiPad、iPad mini、iPad Airなどの購入を検討しているけど、
どのストレージ容量を選べばいいかわからない』

こんな感じでiPadのストレージ容量選びに悩む方も多いと思います。
iPad歴8年の私ですが、私もこれまでストレージ容量で失敗したことがありました。

今回は「勉強・ゲーム・仕事・動画編集」などのシーンを具体的に想定してあなたの用途で64GBの容量で足りるのか解説していきたいと思います。

この記事でわかること

  • iPadの容量が32GBだと厳しい理由
  • iPadの容量が64GBで足りる場合
  • iPadの容量が64GBで足りない場合

iPadの容量32GBだと厳しい

使い始めの段階で10GB近く埋まる。。

iPadを使うためには当然iPadOSをインストールする必要がありますが、
この容量が結構大きくて5GB以上あります。

更に最低限使うアプリを入れていくと何だかんだで10GBは埋まってしまいます。

私の場合は購入初日に22GB埋まりました。笑

これから使い始めようという時点で10GB以上埋まってしまうので、
ここからアプリ内でのデータダウンロードしたり画像・動画を保存していくとあっという間に32GBはいっぱいになってしまいます。

専用機としてならOK

32GBだとプライベート・仕事などでガッツリ使うのはかなり厳しいです。

役割を絞った専用機としてはありだと思います。

例えばWebサイトやYouTube閲覧専用機としては問題ないです。
閲覧だけでデータの保存しなければ容量を心配する必要はありません。

iPadの容量が64GBで足りる場合

閲覧メイン

32GBと同様に閲覧メインであれば問題ありません。

ちなみに画像や動画を保存するときの目安はこんな感じです。

64GB 容量の目安
1200万画素の画像→12000枚
一眼などのRAW画像→2460枚

フルHD動画→2時間40分

実際にはシステム容量があるのでこれよりも少ないと考えてください。

勉強や仕事で使いたい人は色々とファイルの保存が必要になるので64GBで足りるのか考える必要があります。
PDFやパワポのデータも積み重なると結構なデータ量になります。

画像や動画をiPadに保存しない

基本的にiPadに画像や動画を頻繁に保存しない人は心配ないと思います。
iPad本体に画像や動画を保存するとやはり容量を食います。

また動画や音楽はストリーミングで楽しむ分にはストレージの心配する必要はありません。

64GBだとストレージ容量を気にしながら画像や動画を保存していくことになります。

iPadの容量が64GBで足りない場合

プライベートだけでなく仕事・勉強でもがっつり使う

プライベートだけでなく仕事や勉強でもがっつり使いたい場合は64GBだと物足りないでしょう。
用途が多い場合も結構厳しいです。

用途が多いとダウンロードするアプリも増えて、それぞれのアプリでさらにデータが増えていきます。

画像・動画・音楽をiPadに保存する

本体に画像・動画・音楽のような重いデータを保存したいと思っている人は64GBでは厳しいと思います。
重いデータは全てクラウドやストリーミングであつかうという場合は大丈夫ですが、
利便性のために本体に保存しておきたいという人は最低でも128GBはあったほうが良いと思います。

ゲーム

ゲームはアプリ自体容量が大きくて、頻繁にデータが追加されます。

例えば人気ゲームの荒野行動はアプリのサイズが2.8GBでそこから追加でデータをダウンロードしていきます。

ゲームはやはりアプリのデータサイズが大きいので複数のゲームを楽しみたい場合には64GBだと不足になると思います。

動画編集

動画編集は64GBだとかなり不便です。(というかほぼ無理です。)
なんなら私は昔、MacBook Proの256GBで動画編集していましたがそれでもすぐに一杯になるのでデータ移行が本当に面倒でした。

iPad Proで動画編集する人はほとんどいないと思いますが、やるなら512GBか1TBあったほうが良いと思います。

私がiPad Air 256GBを選んだ理由

私がiPad Airの容量を選ぶときにはまず用途を考えました。
私の用途は主に、ノートアプリ、読書、動画視聴、画像編集、ゲームです。

ミラーレスで撮影したRAW画像の編集をするのですがRAWデータが結構重いデータになります。
あとNetflixで飛行機移動時に視聴できるようにダウンロード出来れば良いなと思っていました。
ゲームは暇つぶし用に1つか2つ入れようと思っています。

こんな用途を想定していたので余裕を持って256GBストレージを選びました。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥78,980 (2020/09/18 22:52:49時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに最初はiPad Pro 256GBを購入しようとしていたのですが、
在庫がなくてオンライン注文しても2ヶ月以上待つ必要があるということだったので諦めてiPad Airにしました。笑
状況が状況なので仕方ないですね。。

外部ストレージについて

外部ストレージを追加で買うという選択肢もありますが、私はそれなら最初から容量の大きいモデルを選ぶべきだと思います。

外付けSSDも結構な値段がするし移せるデータは限られます。
PCと違ってアプリを外部ストレージに移して起動とかはできません。
なので移すのは画像・動画などのファイルに限られます。

いちいち持ち運ぶのも面倒ですからね。

iPadの場合はやはり内部ストレージでまかなうのが最適だと思います。

まとめ

もし「64GBで足りないかも」と悩んでいるならより大きなストレージを搭載したモデルを買うのが良いと思います。

頻繁にデータ削除したりする面倒もなくなりますし、全然足りないとなった場合は最悪買い換える必要も出てきます。

クラウドストレージに無駄なお金を払う必要もありませんからね。

created by Rinker
¥1,100 (2020/09/18 17:15:08時点 Amazon調べ-詳細)