iTunesカードの使い道がない人へおすすめの使い方を紹介

iTunesカードの使い道がない人へ

iPhone購入時のキャンペーンやプレゼントなどでiTunesカードを貰うことが多いと思いますが使い道が思いつかない時って結構ありますよね。

特にiPhone購入時のキャッシュバックキャンペーンで数万円分貰っても
「そんなに使い道ない」ってこともあると思います。

この記事ではiTunesカードのおすすめの使い道と、それでも使い道がない人のためにiTunesカードを高価格で売る方法を紹介しています。

iTunesカードのおすすめの使い道まとめ

iTunesカードのおすすめの使い道をジャンル別に紹介!

iTunesカードを利用するには使用する端末(iPhone,iPad,Mac)でチャージしておく必要があります。
チャージするにはiTunes Storeアプリから「コードを使う」をタップしてカメラで読み取ることで使えるようになります。

音楽聴き放題のApple Music

まずおすすめなのが音楽の月額課金サービスのApple Musicです。
Apple Musicの月額料金をiTunesカードによって払うことができます。

iTunes Storeで普通に曲を購入することができますが、
音楽が好きな人は4500万曲が聴き放題のApple Musicがおすすめです。

ちなみにAndroidの人でもApple Musicのアプリ内でiTunesカードのコードを入れて支払うことができます。
Androidで唯一、iTunesカードが使える方法と言えるかもしれませんw

SpotifyはiTunes Store決済に対応していないのでiTunesカードで支払いができません。

映画見放題のNetflix

映画見放題サービスだとNetflixの支払いをiTunesカードで行うことができます。

HuluはiPhoneやiPadからはiTunes決済ができないようになっていますが、Apple TVのみiTunes Store決済に対応しています。

国内で最も人気なdTVFODプレミアムAmazonプライム・ビデオは残念ながらiTunes Store決済に対応していないのでクレジットカードやキャリア決済での支払いが必要になります。

クラシルやクックパッドなどの料理レシピサービス

料理レシピサービスのクックパッドや最近人気の料理動画サービスのクラシルの月額料金もiTunesカードで払うことができます。
料理が好きな人だけでなく初心者にもプレミアムプラン加入がおすすめです。

私は両方使っていますが、クックパッドだとジャンル別や検索時のランキングが見れるので迷わずにクオリティの高いものを選ぶことができます。

クラシルの方はランキングが見れるのはもちろんですがプレミアム限定レシピがあったりレシピのコメント(質問)に優先して回答もらえるようになります。

ゲーム内課金

ゲーム内課金は基本的に全てのアプリがiTunesカードでの支払いができます。

私は最近PUBGモバイル第五人格(Identity V)にハマっていますがまだ無課金で頑張っています。
第五人格は強いハンターが出てきたらガチャの課金してもいいかなと思ってますw

みなさんも何かしらゲームをやっていると思うのでiTunesカードの使い道に困ったらゲーム課金はどうでしょうか。

マンガ好きならLINEマンガ、少年ジャンプ+

マンガサービスのLINEマンガ、ジャンププラスはiTunesカードでの支払いができます。
どちらもアプリ内でコインを購入することで有料のマンガを買うことができます。

少年ジャンプ+はアプリ内でジャンプ本誌を購読できて紙版よりも安くお得です。

ちなみに書籍はiBooksのみiTunesカードでの支払いが可能です。
KindleやdマガジンはiTunes Store決済ができません。

スポーツ観戦のDAZN(ダゾーン)

Jリーグ全試合やプロ野球の中継映像を見れるDAZNの月額料金もiTunesカードで支払い可能です。
J1,J2,J3の全試合を独占中継しているだけでなくプロ野球、大谷選手所属のエンゼルス全試合が観ることができます。

その他にも複数のサッカーヨーロッパリーグ、バスケ、テニス、モータースポーツなど膨大なスポーツコンテンツが見放題になります。

ニュースアプリのNewsPicks

ビジネス情報アプリのNewsPicksの1400円のプレミアムプランもiTunesカードでの決済が可能です。
Newspicksのプレミアムプランではオリジナルの有料記事や海外メディアの有料記事が読み放題になります。
また、起業リアリティショー『MAKE MONE¥』、落合陽一登場の『WEEKLY OCHIAI』などのオリジナル動画も見放題になります。

それでもiTunesカードの使い道がない人へ

iTunesカードの使い道をいろいろ紹介してきましたがそれでも必要ない人はいると思います。
キャンペーンなどで貰ったiTunesカードが数万円単位だったりするとさすがに使い道に困ってしまいますよね。
そもそもAndroidユーザーなのにプレゼントなどで当選してしまったなどあると思います。

このような場合はできるだけ高価格で売ってしまいましょう
ギフトカード売買専門サイトがあるのでまずはここで相場を見てみてください。

amaten – アマテン

Giftissue ギフティッシュ

できるだけ高い値段が付いているところに出品するといいでしょう。
もちろん定価で売ることは難しいですが定価の90%〜95%で売ることができます